高知のカラリスト大倉美知子のごきげんな毎日
三重防護 検討会
国交省の津波対策事業「第2回高知港海岸景観・利便性等検討会」に出席しました。



検討委員として、1月の現地視察を踏まえて、重点地区の防災・減災について意見を述べさせていただきました。

1人でも多くの命が助かりますように!
| PERSONAL | 社会 | 12:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
色覚検査 再開
本日5月3日高知新聞朝刊16面に、「広がる色のバリアフリー」の特集記事が掲載されています。



特に注視していただきたいのは、右下の枠!
「色覚検査」が2003年に学校で廃止後、私の非常勤校でも今年の年間予定表に再登場して驚きました?



13年のブランクは、当事者にとっても保健室の先生にとっても大きく、更に再開のきっかけとなった、職業選択や自覚の遅れに対する正しい知識が必要です。

文科省の【プライバシーに配慮した個別検査】通達が浸透するよう、願います。

詳しくは、弊所ブログリンク、広報誌「いずみの」大倉取材記事、「日本自動車会議所ニュース」大倉講演内容をお読みください。

2003年の石原都知事時代に、大江戸線開通に伴い、都営地下鉄の路線図にCUD(カラーユニバーサルデザイン)が採用されて以来、広がってきました。

なお、この記事では「色覚障害」や「色のバリアフリー」という言葉が中心に使われていますが、私は日本眼科学会や行政が使うように改めた「色覚異常」と、「CUD」を使っています。
| PERSONAL | 社会 | 15:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
病児・病後児保育
次世代の女性に贈ろうと取り組んでいるもの。

1つは育児や介護のキャリアが活かせる、「色彩講師」という職業。



2つ目は、「病児・病後児保育」の社会支援制度。

一緒に頑張りましょう!
| PERSONAL | 社会 | 22:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
小規模企業の人事
昨夜は、ココプラへ。



「人事のリアルな悩み、解決の糸口を探る」全4回の最終回でした。



小規模企業代表の私は、人事も大切な業務です。

貴重な機会を作ってくださった、関係者の皆様、ありがとうございました!
| PERSONAL | 社会 | 10:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
高知iHub
ココプラにて、全5回の「高知iHub」修了しました。



テーマは「子育て中の女性」。

課題発掘の為に、3人の子育て中の女性にもインタビューさせていたただきました。

「高知市の病児保育施設は民間病院3ヶ所のみ。」

「感染症の場合、熱が下がっても3日間は保育園に行ってはいけない。病み上がりに他の病気に感染すると困るので、病児保育施設ができても利用しないだろう。病後児保育は、実家の母親に仕事を休んでもらっている。」

やはり取り組む課題は、常々考えていた「病児・病後児保育」にしました。

利用しやすくするには、医療保険のように、「地域病児保険」があれば、少子対策や移住促進などの地域課題を解決する一助になるのではないでしょうか?

5〜9月の毎月1回全5回の連続講座は、高知に居ながらにして、慶應義塾大学院の学びに触れるチャンスに恵まれ、密な異業種交流となりました。

カラーコンサルだけでなく、中小機構 地域活性化支援アドバイザーとしての活動にも活かしていきたいと思います。

関係者の皆様、ありがとうございました!
\(^o^)/
| PERSONAL | 社会 | 09:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
救急の日
9月9日は「救急の日」!

高知県 医療政策課さんの広告が、高知新聞朝刊4面に掲載されています。



鮮やかな黄色と黒の配色は、視認性が高く、危険を喚起するので、パッと目に留まりました。



こうちこども救急ダイヤルは、夜間に心強いサービスですね。



こうち救急まもり隊の「マモルけん」可愛い!(*^^*)
| PERSONAL | 社会 | 10:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
図書館の閉館延長希望!
夏休みも終盤ですね。

県立図書館の子ども読書室は、17時に閉まります。



お昼寝から起きて、涼しくなったらベビーカーでお散歩って頃なんです。

もっとたくさん絵本を読んであげたいな!

サマータイム導入を希望しま〜す!
q(^-^q)
| PERSONAL | 社会 | 22:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
ディスレクシア
「ミッションインポシブル/ローグ・ネイション」を見てきました。



機上・水中・ヘルメット無しのバイクチェイスなどをノースタントで繰り広げたトム・クルーズ。

彼やスピルバーグが、「発達性ディスレクシア(読み書き障害)」というは良く知られています。



「教育サロンKiT」で、発達障がいについて学んでいますが、今日の高知新聞朝刊11面に掲載されています。

左脳の機能障害に早く気づき、周囲が適切な対処をすれば、世界を感動させる仕事ができるのですね!
| PERSONAL | 社会 | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
ふるさと名物発掘協力隊
今日は、鏡川のほとりにある、よさこいプラザさんへ。



中小機構四国本部オリジナル事業、地域活性化支援アドバイザー派遣「ふるさと名物発掘協力隊」についてご説明を頂き、入隊いたしましたっ!

関係者の皆様、よろしくお願いいたします。
| PERSONAL | 社会 | 22:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
幸せ色の見つけ方
こうち男女共同参画センター ソーレのリレーエッセイに、「幸せ色の見つけ方」を寄稿しました。

女性が輝く社会づくりの1つとして、育児や介護で休職した経験も活かせる色彩講師の拡大に努めたいと思います。
| PERSONAL | 社会 | 22:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
RECOMMEND
色の名前
色の名前 (JUGEMレビュー »)
近江 源太郎, ネイチャープロ編集室
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ