高知のカラリスト大倉美知子のごきげんな毎日
羽田閉鎖!
ヒ、ヒコーキさんっ、コンニチワ!(゜゜;)



アナタハ見た事アリマスカ?

「羽田閉鎖により、関西国際空港に着陸します。」

鎮静色ブルーの色彩心理効果で、JAL機内は落ち着いていました。

巻き込まれた原因のANA予約機は、なぜ来なかったんだろう??



今日6/1の高知新聞朝刊で、5/27のトラブルに巻き込まれた理由が、やっと分かりました。鼓膜が破れた方、お大事に。

ANA機の遅延で、【昼食券】支給。



変更したJAL機の到着地変更で、【事後請求書】支給。



関西国際空港で不時着すると、ターミナルビルまでの送迎バスを空調を切った機内で、一時間待つことになる…etc.。

それでも前日入りで良かった。この後、9便欠航。

影響を受けた7万人の皆様、お疲れ様でした!

思い切り経験値が上がった、東京出張でした。(^_^;)))



(おまけのファルコン:帰路のANA最終便は人員繰りで一時間遅延でした…。)
| PERSONAL | 出張 | 14:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
平日出張は火・金中心です。
【2015年度 後期 出張について】

お問い合わせ、ありがとうございます!

今年もお陰様で、出張業務のお問合せが集中する時期になりました。

弊所は無休です。

平日は「火曜日」に県外業務ができるよう、月曜12時〜水曜15時まで空けております。

また、「金曜日」も非常勤校が休講になる事が多いですので、お問い合わせくださいませ。

写真は岡山駅地下直結のイオン!



趣味、出張です!(笑)



どうぞよろしくお願いいたします!
\(^o^)/
| PERSONAL | 出張 | 16:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
出張ウィーク
先週は出張ウィーク。
日帰り2回と2泊3日。

都会と地方を往き来しながら、
カラーコンサルタントとしてお役に立てるよう、情報収集してきました。



県土の84%が森林の高知では有り余る緑ですが、
関東平野では屋上や壁面の緑化で工夫していることが分かります。

6月もよろしくお願いいたします。
\(^o^)/



| PERSONAL | 出張 | 12:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
機上のホワイトデー♪


ホワイトデーということでお菓子のサービス!




今日のANAはメッセージがいっぱいでした♪
(*^^*)
| PERSONAL | 出張 | 16:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
J-color 本部 出張
写真: 今日は、渋谷にあるJ-color ( 日本カラーコーディネート協会) 本部で、北海道〜九州のエリア担当者が集まる会議。秋に各地で実施する、認定講師を認定する講座について、びっちり6時間ミーティングが行われました。関係者の皆様、お疲れ様でした!

渋谷にあるJ-color ( 日本カラーコーディネート協会) 本部で、
北海道〜九州のエリア担当者が集まるエリア会議に出席する為に東京出張でした。
メイン議題は、秋に各地で実施する、認定講師を認定する講座について。
びっちり6時間ミーティングが行われました。隈が内容の濃さを物語ります。。。
関係者の皆様、お疲れ様でした!




会議の前日は、横浜高島屋さんで、トリンプさんのJ-color イベント見学でした。

カラーイベントの集客力は凄く、カラードレープを使ったイベントが始まると、
「何やってるの?」と、続々とお客様が集まってきます。
高島屋のスタッフさんの丁寧なご対応はもちろんのこと、
お客様同士で会話が弾んで華やかで楽しい雰囲気がフロアに広がりました。

J-color ( 日本カラーコーディネート協会) の出張の際は、本部がある渋谷泊です。
2日連続で、渋谷区文化総合センター大和田のコスモプラネタリウム渋谷へ。(笑)
「HAYABUSA」 をやっと見ることができました!感動した〜☆

「宇宙の謎に臨む」も見ました♪
視細胞はON型とOFF型の電気信号を出しますが、
宇宙を構成する「引力」と、見えない新たな要素「ダークマター」の解明も興味深々です。
色即是空なり☆

いずれも撮影禁止なのでパンフをアップしますね♪

h

他の駅でも見かけましたが、こちらは横浜高島屋さんから戻った、東急東横線の渋谷駅。
最高気温20℃の東京で、ホットな特大広告は、
【おしい!広島県「全力歓迎課」発足!】現役県庁職員のド迫力でした!

h

乗客が居なくなるのを待って撮影しましたが、ホームなのでこれ以上後ろに下がれない!
仮名も面白くて、一番左は平清盛ならぬ平大盛!(笑)
凄いのは、ただ面白いだけじゃなくて、「空港振興課」☆ 深い!恐れ入りました。

h

一升瓶をワインのようにスマートに持つ、有吉さんの左の西条酒蔵さんは秘書課だそうです。
詳しくは、ホームページをどうぞ。
http://oc-h.jp/

都会から人を呼ぶには、これだけの迫力と、
自分たちの本気度が必要ってことだと、勉強になりました。

高知県庁では、錦戸さんと堀北さんのコンビで、映画「県庁おもてなし課」を撮影中で〜す!

t

さて、壁の広告撮影を終えて我に帰ると、横浜から乗ってきた車両を撮影する人だかり。
良く見たら、10004と書いた「東京メトロ」の地下鉄車両!
こんな車内だったかな?と、車窓との違和感を感じた理由がコレだったんですね。

来年3月16日に予定されている相互直通運転を前に、
東京メトロ副都心線10000系が 東急東横線渋谷〜元町・中華街間で 
先行営業運転を開始したそうです。

この急行には乗る予定じゃなかったのですが、
偶然横浜駅で会った友人に促されて飛び乗ったお陰です!
さぎりちゃん、ありがとう!
| PERSONAL | 出張 | 23:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
広島県出張
f

1日目は、カラーセミナー。
2日目は、カラーセミナー打ち合わせ。
広島は海が近いから、リゾートモード〜
もちろん紺のジャケットも持参ですよ。

f

素敵なグラデーションの船ですね。
自動車船かな〜?

m

なんてったって、MAZDAのお膝元。こちらが、本社ビルでございま〜す。

f

新幹線で、福山市にカラーセミナーの打ち合わせに行く途中に見えた赤屋根集落。
延々赤屋根が多い町が続きました。
島根や岡山の吹屋では見ましたが、ここはナゼなんでしょう?
土地の名前や由来をご存知の方、教えてくださいね。

f

3日目は、J-color検定推進委員として、中国地方の営業。
素晴しい壁面緑化は、広島市役所です。

f

J-color検定を受験できるのは、四国では私が広めた高知だけ。
中国・山陰地方はゼロなので、希望者は大阪まで行かなければなりません。
公開会場のお願いを視野に入れているので、受験生の利便性を体感するために、
電車やバスの公共機関を利用します。

そんな中、見つけた司法書士事務所の車内広告。
「過ぎた時間は戻りませんが・・・払い過ぎたお金は戻ってくるかもしれません」素晴しい!
誰か、座布団持ってきて〜!(笑)

f

アストラムラインのカードは、パステル調のドミナントトーンがカラフルなPASPY。
グレーのマスコットは、くまぴー!

広島は、楽しい広告がいっぱいでした!

関係者の皆様、ありがとうございました。
| PERSONAL | 出張 | 20:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
東京出張 番外編
p

渋谷区桜ヶ丘のJ-color事務局で打ち合わせをさせていただいた後、
近くの「コスモプラネタリウム渋谷」へ。
当日でないと入場券が購入できないので、席が空いているか不安でしたが、
19時〜「宇宙に生命を求めて」を見ることができました。
太陽系をさっさと越えて、銀河系の外から、
自分の居る星の位置っちゅうか、規模を知ることができました。
太陽系がちっちゃく感じます。
いつか「HAYABUSA」見たいな〜。
上映までは、地下の鰻屋さんで肝焼きとう巻きと浦霞。うふっ

g

東京の常宿「グレイスリー銀座」。
松坂屋の近くなので、デパ地下が便利で美味しい〜
今回の昼食は、二日共 台湾のベジタブル弁当で野菜たっぷり。
晩ご飯の鰻定食をガマンしたのは、定番の銀座ハイボール(マロングラッセ味)と、
ホテルオークラのマロンデニッシュの黄金コンビを楽しむ為。
銀座ステイは楽しいぞ〜!と、ぐっすり爆睡できるのでありました☆

l

最終日はオープンしたばかりの「ルミネ有楽町」へ。
「入場最後尾」のプラカードを持ったスタッフさんが声を張り上げていましたが、
イベントか映画館かと思って、この写真の中央に見えている、
カラー診断で良く利用した元西武の通路から入ろうとしました。
すると、二人の警備員さんに止められてしまいました。

l

結局、ビルを一周回るはめに。。。
阪急との間の入口オンリーで、しかも4列で“入場”。
ルミネの場合は、入店は個店に使うんですね。
入口を一つにしたのは、入場者集計と店内に不慣れな人の流れをスムーズにする
事故回避が目的だったんでしょう。
写真右手は、藤原紀香さんなどタレントさんのお祝い花です。
各個店もタレントさんの装花がいっぱいで華やかでした。
たくさん買い物しちゃいました。

j

行きの飛行機からの富士山の眺めです。
| PERSONAL | 出張 | 20:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
女性創業塾
j

岡山西商工会さんの「女性創業塾」で、
「幸せ色の創業」と題して創業体験談をお話しさせていただきました。
私も11年前に高知で行われた「中小企業大学校 広島校」の創業塾に参加して、
事業計画書作成に取り組みました。懐かしいな〜。

j

20名の予定に、34名の女性のお申込!岡山の女性は前向きですね。
受講生の皆さんが、創業にチャレンジすることでもっと幸せな人生を送られるようにと、
私にとって幸せ色のピンクのワンピースを着用して行きました。
皆さんのご成功をお祈りしております。頑張ってくださいね!

o

私の隣は、経営コンサルタントの藤田悠久雄先生!
創業塾でご指導いただいたご縁で、本当にたくさんのご紹介を頂き、心から感謝しています。
私が各地でお仕事をさせていただけるのも先生のお陰。まさに“福の神”ですね☆

そのお隣は、私と同じ様に藤田先生に感謝されている「ビストロカンパニー」の川田社長。
ご苦労を超越したお優しさが、お顔に滲み出ていましたよ。

左端は、岡山西商工会のご担当者、清水さん。
パワーポイントを立派な資料に作成して下さいました。

関係者の皆様、本当にありがとうございました。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

o

会場の「ピュアリティまきび」近くに設置されていた、遊び心満載の「消火栓」。
さすが政令指定都市の岡山市!ゆとりがあるな〜。
| PERSONAL | 出張 | 19:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
岐阜
g

学会で岐阜へ。

g

岐阜駅に降りると、金の信長!!
3千万の寄付金で建立したそうですぞ。

g

道三と信長の岐阜城。
来年の大河「お江」で、脚光を浴びそうですね。
ふもとの公園には、初代土佐藩城主山内一豊と千代の結婚の記念碑や、
板垣退助が暗殺された記念碑があり、高知との深いご縁を感じました。

g

「こりゃ、攻められまい。」の山城。
360度監視ができる、天守閣からの眺めです。

g

金の瓢箪みたいな金具が「目貫」、袴に縛る藍色の「下げ緒」。
今度の龍馬学会のポイントですよ。

g

正法寺の優美な「岐阜大仏」。
「へぇ〜、日本3大仏が岐阜にあるの?!知らなかった〜!」と、
あっさり奈良・鎌倉・岐阜の3大仏制覇しちゃいました。

| PERSONAL | 出張 | 17:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
空(そら)出張
p

タイトル、ルビ振らんとカラ出張になりますが、空路利用の出張のことですよん。
高知ー羽田間の出張は、時間が合えば往路JAL・復路ANAにしています。

時間短縮のために、キャリーを機内に持ち込んでいるのに、
ANA高知便はバス移動で、しかも第2ターミナルの端に着くこともあって、
歩く歩く・・・、空港内で30分かかる。
「気圧で耳が変だな〜」とか、「いつ飛び立ったんだ?爆睡しちゃった!」状態で、
雨や雪の中キャリーを持ってタラップを降りるのは危険というもの。
新幹線が無い分、高齢化先進県の高知県民は航空会社に貢献してると思うけど、
何のための第2ターミナルだっ!と、オープンの時はがっかりしました。

その点、JALの第1ターミナルは航空機直結で、すぐ出口。
でも、復路利用はお土産購入や食事が不便。
早めに検査場を通ったら最後、立ち食いレストランしかありまへんえ。。。

c

4月から普通席の飲み物サービス廃止については大賛成。
みっちゃんは、急な揺れの危機管理でコップに半分しか頼みません。
よくあんな熱い飲み物を出すものだと、冷や冷やしていましたもの。

も一つ廃止してもらいたいのは、機内販売の声掛け。
後方からスタートするから、お客様の状態が見えないんじゃないかな?
お水も要りませんから、移動時間は貴重な睡眠時間、起こさないでね。

ここで、提案。
手荷物検査場を早く通ってもらうために、搭乗口の待合でお水のドリンクサービスはいかが?
機内で飲み物が出ると思って飲まなかったのに、激しい揺れでサービス無しなんてこともないしね。

あ、それからパイロットからのご挨拶。
高さは必要ないから、どこの上空かとか、何時ごろ富士山が見えるかも、とかが知りたいな〜。
ちなみに、誰かがタラップで振り返ると危険なので、
操縦席からのお手振りも自粛の方向でお願いします。(笑)
どうか、もうお気持ちだけで・・・。

旅は付加価値、出張は時間勝負。
いろんなお客様がいるから難しいとは思いますが、
公共の乗り物は、「安全で静かに」の基本でいいんじゃないかな?
| PERSONAL | 出張 | 18:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
RECOMMEND
色の名前
色の名前 (JUGEMレビュー »)
近江 源太郎, ネイチャープロ編集室
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ